ニキビ トマト

ニキビの改善にトマトが最適!知っておくべきトマトの美肌効果

トマトが美容や健康に良いということを聞いたことがあるとは思いますが、実はニキビの改善にも高い効果が期待できることをご存知ですか?

 

トマトを効果的に摂取することで、気になっていたニキビや肌荒れが良くなっていきます。
そこで今回は、トマトの持つ成分やその効果など、ニキビの改善について詳しくご説明していきます。

 

ニキビの改善のためにぜひ参考にして、日々の食生活にトマトを取り入れてみましょう!

 

ニキビの改善に最適!トマトの持つ美肌効果

 

トマトには様々な栄養素が豊富に含まれており、肌の生まれ変わりを促進するビタミンA・肌荒れや美白効果の高いビタミンC・皮脂分泌を正常に保つビタミンB群など、その他にも美肌に重要な成分ばかりです。

 

そしてトマトの栄養素の中で特に注目したいのが「リコピン」です。
「リコピン」とはスイカやパプリカなどにも含まれる赤色の天然色素カロテノイドの一種です。多くの赤色食材の中でも、トマトにはかなり多くの「リコピン」が含まれています。

 

「リコピン」には高い抗酸化作用があり、肌の中の活性酸素を除去する効果に優れています。
活性酸素は肌サビとも言われ、肌にとって良くないものというイメージがありますが、実は紫外線や細菌などの外的ダメージから肌を守るために重要な役割があります。

 

しかしこの活性酸素は適度な量であれば肌にとって有効な働きをしますが、活性酸素が多くなり過ぎると、逆に細胞の劣化や肌の老化を進める要因となってしまうのです。
そしてこの活性酸素はニキビなどの肌トラブルにも影響を与えています。

 

肌の中で活性酸素が大量に発生すると、健康な細胞までも攻撃するようになります。
そのため乾燥や肌荒れを起こしやすくなり、肌の状態が不安定になることでニキビが生じる原因になります。

 

また活性酸素は毛穴に詰まった皮脂と結合することで、過酸化皮質という体にとって有害な物質に変わり、毛穴の炎症を引き起こし、ニキビを発症・悪化させてしまうのです。

 

このように、肌を守るための活性酸素は、過剰に発生することで逆に肌の健康を阻害する要因になってしまいます。トマトに含まれる「リコピン」が、身体に有害となる大量に発生した活性酸素を除去することで、ニキビができにくい肌状態へと安定させてくれるのです。

 

ニキビの改善・予防以外にも、むくみ改善・脂肪燃焼・老化防止・美白効果などたくさんの美肌効果が期待できます。

 

トマトを効果的に摂取する方法

 

そんな美肌効果の高いトマトを効果的に摂取するためにはいくつかのポイントがあります。

 

まずトマトに含まれる「リコピン」は加熱した方がより効率良く体に吸収される性質を持っています。そのため、トマトを生で食べるよりも焼いたり煮たりと加熱してから食べることがオススメです。

 

リコピンを手軽に効率良く摂取するなら、すでに加熱処理がしてあるトマトジュースやトマトピューレ、ケチャップなども有効です。加工してあるトマトは完熟状態のトマトを使用することが多いため、リコピンの含有量も多いと言えるでしょう。

 

またトマトの「リコピン」は油に溶けやすいので、オリーブオイルなどの脂と一緒に摂取すると、更に吸収率が高くなります。オリーブオイルで加熱調理したり、かけて食べたりと、相性の良い食べ方を試してみましょう。

 

ニキビを改善・予防するためには、一度に大量にトマトを食べるのではなく、日々継続して食べることが大切です。ジュースやケチャップなどの加工品を上手に活用して毎日の食事でトマトを取り入れるように心がけましょう。

 

気になるニキビはトマトで治そう!

 

日々意識してトマトを食べることで、気になるニキビは改善され、ニキビができにくい健康な肌へと変化していきます。
トマトはニキビ対策としてぜひおすすめしたい食材と言えるでしょう。

 

ニキビの改善だけでなく美容に健康に、嬉しい効果がたくさん期待できるトマトを、ぜひ積極的に取り入れてみましょう。